ホンダ NBOX-SLASHとN-BOXの違いまとめ!内装が豊富なSLASHスタイル

N-BOX-SLASH

おすすめカー用品や便利グッズをご紹介!

2018年1月にホンダのNシリーズ第5弾として生まれ変わったN-BOX SLASH。若年層向けの軽自動車としてN-BOXに次ぐ軽自動車として人気があります。

その一方でN-BOXとの違いは?という質問が多くあったので両車の違いについて解説してみたいと思います。それでは早速見ていきましょう。

N-BOXとSLASHの違いはエクステリアから

まずは2つの違いを見るために画像で全体を確認して見ましょう。

エクステリアから見るN-BOXとSLASHの違い

  • キャラクターライン(ボディに刻まれたライン)
  • ルーフ(屋根)の形
  • 車高や車両のサイズ
  • ドアのタイプやリアドア(後方)の開閉部分
  • ウィンドウ

その他細かく違う点はありますが見た目の大きな違いは上記のような部分です。写真で確認してみましょう。

出典:ホンダ

N-BOX SLASHはルーフを切った

SLASHは日本語で切るという意味ですよね。N-BOXのルーフ(屋根)の部分をスパッと切ったためN-BOX SLASHとなっています。

N-SLASH

出典:ホンダ(N-BOX SLASH)

リアドアの開閉部がすごいところにある

画面中央あたりにある後方ドアを開ける取っ手部分(黒)がこんなところについてますね。

N-SLASH

出典:ホンダ(N-BOX SLASH)

N-BOXとの違いはSLASHの方が車高が低い

全体的なサイズ感についてN-BOXとSLASHで比較をしてみましょう。広さ自体はN-BOXよりもSLASHの方が全体的にサイズが小さくなっています。

N-BOXとSLASHの車高の差はおよそ12cmありますね。スマホの縦サイズ弱ぐらいN-BOXが大きくなります。

N-BOX N-BOX SLASH
全長 3,395
全幅 1,475
全高(FF) 1,790 1,670
ホイールベース 2,520
車両重量(FF) 890〜940kg 920〜950kg
乗車店員 4名
室内長 2,240 2,180
室内幅 1,350 1,335
室内高 1,400 1,290
最低地上高 145 140
サイズの単位:mm

全長は同じだがSLASHのインテリアは特徴的

全長サイズはN-BOXとSLASHはいずれも同じです。しかしそのインテリアは全くと言っていいほどの違いがあります。

N-BOX

出典:ホンダ(N-BOX)

N-BOX-SLASH

出典:ホンダ(N-BOX SLASH)

ここまで、それぞれの違いについて見てきましたが圧倒的な違いはインテリアにあります。

というより、N-BOX SLASHの最大の特徴は、エクステリア、インテリアのカラーやバリエーションの豊富さにあります。

N-BOX SLASHのインテリアは選択肢が多すぎる

まずは通常のN-BOXのインテリアを先に見てみましょう。N-BOXの場合はファミリー層向けで落ち着いた印象やグレードを上げると高級な印象を感じさせてくれます。

N-BOXの内装3タイプ

N-BOX

出典:ホンダ N-BOXノーマル

N-BOX

出典:ホンダ N-BOXカスタム

N-BOX

出典:ホンダ N-BOX カッパースタイル

N-BOX SLASHの内装

一方でN-BOX SLASHのインテリアはやんちゃな感じでかなり豊富なカラー展開になっています。ここでは4つをピックアップしました。

N-BOXがファミリー層向けだとすると、SLASHは独身男性や学生向けのような派手なデザイン展開が多くなっています。

N-BOX SLASH

出典:ホンダ N-BOX SLASH インディロックスタイル

N-BOX SLASH

出典:ホンダ N-BOX SLASH ノヴァカントリースタイル

N-BOX SLASH

出典:ホンダ N-BOX SLASH ダークスタイル

N-BOX SLASH

出典:ホンダ N-BOX SLASH ダイナースタイル

N-BOX SLASH

出典:ホンダ N-BOX SLASH トレッキングスタイル

N-BOX SLASH

出典:ホンダ N-BOX SLASH グレイドスタイル

N-BOX SLASH

出典:ホンダ N-BOX SLASH セッションスタイル

N-BOX SLASH

出典:ホンダ N-BOX SLASH ブライトロッドスタイル

以上、合計で8つのスタイルになっています。

N-BOX SLASH

出典:ホンダ N-BOX SLASH ノヴァカントリースタイル

N-BOX SLASH

出典:ホンダ N-BOX SLASH インディロックスタイル

N-BOX SLASH

出典:ホンダ N-BOX SLASH グライドスタイル

N-BOX SLASH

出典:ホンダ N-BOX ダイナースタイル

他にも豊富なカラーバリエーションがあるので詳しくは、ホンダN-BOX_SLASHのデザインで確認できます。

8スタイルと言いましたが、グレードは全部で9種類あり、さらにグレードごとのカラーを全て合計すると約80カラーにもなります。

N-BOX SLASHの一番の魅力は、豊富なスタイルとカラーバリエーションを個人の好みに合わせて選択できるという点になります。

N-BOXとSLASHのグレード別の価格の違い

同じグレード名同士で価格を比較したところさほど開きはありませんが、なんとN-BOX SLASHのG・Lターボに関しては価格が9万円ほど安いことが発覚!

グレード名 N-BOX N-BOX SLASH
G 約138万円 約142万円
G・L 約149万円 約150万円
G・L ターボ 約169万円 約160万円

※見やすくするために主なグレードのみピックアップしてます。

N-BOXの全グレードを見たい場合は以下からどうぞ

エンジン性能の比較

N-BOX

出典:ホンダ

NA(自然吸気)とターボ車でエンジン性能が違うのかと思い、一応調べてみたところ同じエンジン性能みたいですね。

ノーマル ターボ
最高出力kW(PS)
/r.p.m.
43[58]/7300 47[64]/6000
最大トルクN/m(kgf・m)
/r.p.m.
65[6.6]/4800 104[10.6]/2600

※異なる点が1点ありSLASHのNAエンジンは最大トルクが4700回転です。

出力はトルク×回転数で、トルクは加速力を表しています。NAの場合だと7300回転で58馬力しか出ないところがターボエンジンだと6000回転で64馬力のパワーがでることになりますのでエンジン性能は高いですよね。

買うならやはりストレスのない万能なターボ車がおすすめです。

本記事のまとめ

いかがでしたでしょうか。今回はN-BOXとN-BOX SLASHについて主な違いを比較しながら見てきました。

一番の違いはターゲット層が違うことによりN-BOX SLASHの方がインテリアエクステリアカラーバリエーション、それからスタイルが豊富にあるということです。

記事中でも触れましたが、N-BOX-SLASHはどちらかというと若年層向けにつくられたデザインN-BOXファミリー向けのテイストになっていたかと思います。

N-BOX SLASHについてはグレード全部あわせておよそ80色近くありますので詳しくはホンダのN-BOX_SLASHでご確認ください。

本記事がみなさまのクルマ選びにとって少しでもお役に立てれば幸いです。

おすすめカー用品や便利グッズをご紹介!

プリウス

この記事の作者に
いいねしてあげよう!

Copyrights(c)2019 pythons. All rights reserved