アルトラパンのグレード選びは簡単!装備や違いを分かりやすく解説!

アルト ラパン

おすすめカー用品や便利グッズをご紹介!

スズキのラパン(ALTO Lapin)丸みをおびたエクステリアが女性に人気の軽自動車です。

しかし、いざラパンに乗りたいとなった時に、グレードはどれを選べば良いか迷いますよね。

そもそもグレードってなに?というところも分かりづらいです。

そこで今回はラパンのグレードについてそもそもグレードってどのようなものでどれを選べば良いかという点を解説していきたいと思います。

それでは早速見ていきましょう。

ラパンのグレードは4種類

アルトラパン

出典:スズキ

ラパンのグレードは4種類あり、上級のグレードから順にX→S→L→Gとなります。

グレードごとの違い

グレードによって何が違うのかというと以下のような違いがあります。

グレードの違いで何が変わる?

  • エクステリアの若干の違い
  • カラーの選択肢の違い(ツートンを選べたり)
  • インテリアの違い(高級度合い)
  • シートや収納などの多さや質感の違い
  • 安全装備の違い(装備がついているかいないか)
  • 快適装備の違い(装備がついているかいないか)
  • 価格の違い

グレードが変わることによって、主に上記のような部分が変わります。

簡単にいえば、最上級のグレード(Xグレード)は品質が高くて便利な装備がついているけど値段が高い設定になっています。

一方で、最下層のグレード(Gグレード)は装備などが省略されてて最低限の装備のみですが価格が安いという感じになっています。

正直、中間〜上級に位置するグレードあたりを取ればあながち外れません。

価格との兼ね合いを見ながらついている装備を見ていくとどのグレードが合うのか決めやすいと思います。

こんな人におすすめのグレード

ラパンはグレードごとに、こんな思考の人が向いていると思います。

こんな人がおすすめ!

  • X:内装にも外装にも装備にもっとこだわりたい人
  • S:内装はおしゃれにしたいけど価格は若干おさえたい人
  • L:内装や外装にはこだわりがなく普通にラパンが欲しい人
  • G:とにかく安さ重視で内装や外装は気にせずとりあえずラパンに乗りたい人

それでは装備の違いを具体的見ていきましょう。全ての装備を紹介すると分かりづらくなるので主なグレードの違いをピックアップしてみました。

ラパンには前述したように4つのグレードがありますが、大別すると2つに分かれます。

上級グレードのXとSはほぼ同じ装備です。

下層グレードのLとGは似ていますがGの方が装備がかなり乏しくなります

グレード別の価格

グレード名 燃費(2WD) 価格
X 35.6km/L 約141万円
S 35.6km/L 約130万円
L 35.6km/L 約122万円
G 29.6km/L 約110万円

グレード別の価格は上記のようになります。

Xグレードは約141万円になりグレードダウンしてSグレードが130万円になります。

その差が11万円ほどあるので装備内容を見ながら11万円を出す価値があるのかというのがグレード選びの決めてになると思います。

グレードごとのエクステリアの違い

アルトラパン

出典:スズキ

グレードごとにエクステリアがどう違うのかを見てみましょう。

主な違いを表にしてみました。

  X S L G
2トーンルーフ オプション可 オプション可
ピラー(黒)
ドアハンドル メッキ カラード カラード カラード
UVカット
ホイール 14インチアルミホイール    14インチフルホイールキャップ 14インチフルホイールキャップ 14インチフルホイールキャップ

こんな感じの違いです。そこまで大きな変化はありませんが、主にはタイヤのホイールとラパンの色を2トーンで選べるかどうかですね。

最上級グレードのXと最下層グレードのGで比べてみると分かりやすいです。

出典:スズキ アルトラパンの比較

ピラーとは天井とボディをつなぐ柱の部分になりますがXグレードは黒のピラーなので若干スタイリッシュな感じになってますね。ただ、全体的にそんなに違いはありません。

続いて、女性にうれしいUVカットガラスです。

アルトラパン

出典:スズキ プレミアムUV&IRカットガラス(X、S、L)

UVカットガラスは紫外線を約99%カットしてくれる特殊なガラスを採用しています

紫外線からお肌を守ってくれるこの機能はGグレードのみついていません。

グレードごとのインテリアの違い

アルトラパン

出典:スズキ アルトラパン

インテリアで主な装備の違いは以下のようになります。

  X S L G
内側ドアハンドル メッキ メッキ ベージュ ベージュ
シートリフター
運転席ヒーター
助手席ヒーター
4WD
フロントアームレスト
インパネ 木目調 木目調 ドット調 ドット調
シフトノブボタン メッキ メッキ
ステアリング 本革 本革 ウレタン ウレタン

ドアハンドルはドアの開け閉めの取っ手の部分のことで、メッキ(シルバー色)が使われている方が高級感が増します。

出典:スズキ アルトラパンの比較

アルトラパン

出典:webCG アルトラパン

運転席はシフトノブ(ギアチェンジ箇所)にメッキボタンが採用されていたりステアリング(ハンドル)が本革になっていたりと、XとSのグレードは細かい部分での質感が高い印象があります。

一方でLとGグレードだとウレタン仕様になるなど、かなりノーマルな見た目になります。

アルトラパン

出典:webCG アルトラパン

アルトラパン

出典:webCG アルトラパン

この木目調のインパネが少し高級な机のようですがグレードXとSのみがこの木目調になります。グレードダウンするとかなりシンプルな内装になります。

グレードごとの安全装備の違い

アルトラパン

出典:スズキ 全方位モニター

ラパンの安全装備についてはもともと、充実した装備がついています。

グレードによって装備が変わるのは以下の点になります。

  X S L G
全方位モニター オプション可 オプション可 オプション可
ディスチャージヘッドランプ

ディスチャージヘッドランプというのは従来の白熱電球(ハロゲン)とは違いかなり明るくなっているとイメージすれば良いでしょう。

全方位モニターは必ずほしいがGグレードには搭載不可

アルトラパン

出典:スズキ 全方位モニター

全方位モニターはGグレード以外であればオプションでつけることができる便利な機能です。

写真のようにドアミラーやフロント部分にカメラが搭載してあるので狭い道で対向車とすれ違う時や車庫入れ、パーキングでのバックの際にはモニター越しに距離の確認をできるのでぜひつけたいオプションですね。

アルトラパン

その他、安全装備については、スズキの安全技術から確認できます。

グレード別の快適装備

快適装備については、Gグレードはほとんどついていないですよね。この装備があるのとないのとでは乗り心地以外にも燃費なども左右されるのであった方が便利です。

  X S L G
ナノイーエアコン
エコクール
スピーカー 6つ 2つ 2つ 2つ
エネチャージ
アイドリングストップ

ナノイーエアコンはXグレードのみ搭載

気になるのはナノイーエアコンですよね。最上級グレードのXにしかついていません。

アルトラパン

出典:スズキ 「ナノイー」搭載エアコン(X)

ナノイーとは肌や髪にやさしい弱酸性のイオンのことでエアコン吹出口から放出することで室内環境を爽やかにしてくれます。

アイドリングストップはGグレードにはない

アルトラパン

出典:スズキ アイドリングストップ

アイドリングストップについてはほとんどの軽自動車に搭載されている装備ですね。燃費の良し悪しがかなり変わってきます。

Gグレードのみついていませんが、ラパンのアイドリングストップはブレーキを踏んだ後に時速13km以下になるとエンジンが停止します。

さらにエコクール機能で冷気を送りながらエンジンをストップさせます。

本記事のまとめ

アルトラパン

出典:スズキ アルトラパン

いかがでしたでしょうか。今回はスズキアルト ラパンのグレードやその違いについて解説してきました。

装備を全て解説すると長くなるため大まかな説明をしてきましたが、細かな装備の違いについては、スズキのラパンの主要装備で確認いただけます。

また、今回はグレードの装備内容を解説してきましたが、筆者がおすすめするのは装備が充実したXかSのグレードのどちらかになります。

LやGグレードを選んでも問題はないのですがラパンの楽しさや良さを知るのにはある程度、上のグレードを検討した方が良いかと思います。

気になる点があれば最寄りのディーラーや中古車販売店などで一度試乗されることをおすすめします。

その他、ラパンの関連記事は以下でもご紹介していますので引き続きご覧ください。

本記事がみなさまの車選びにとって少しでもお役に立てれば幸いです。

おすすめカー用品や便利グッズをご紹介!

プリウス

この記事の作者に
いいねしてあげよう!

Copyrights(c)2019 pythons. All rights reserved