中古車の手付金とは?キャンセルできるのかや相場について解説

Car-Info

おすすめカー用品や便利グッズをご紹介!

中古車を購入する際に手付金を支払う場合がありますよね。それは手付金の意味を理解して支払っていますか?

手付金を支払うということは戻らぬお金になってしまうということです。

本記事では中古車を買う際の契約、主には手付金とはなにか?というテーマで解説していきたいと思います。

悩む手付金ってなに?キャンセル時には戻ってくるんですよね?

 

こんな疑問にお答えしていきたいと思います。それでは早速みていきましょう。

  • 申込金とは
  • 手付金とは
  • 申込証拠金ってなに?手付金との違い
  • 中古車の手付金は返金されない
  • 手付金の金額は?
  • 中古車の手付金まとめ

それでは、早速みていきましょう!

申込金とは?

申込金

手付金を知るために、まずは申込金について理解をしておきましょう。

申込金は契約前に商談した際の商談成立を示す証拠金のことを指します。そのため、申込金であれば返金を受けることが可能です。

※ただし、煩雑になっているのが販売店側と購入者側で申込金=手付金と混同している場合がありトラブルになります。後ほど解説します。

では、手付金について見ていきましょう。

手付金とは?

言葉の定義としては以下のようになります。

売買・請負・賃貸などの契約を交わす際に履行の保証として当事者の一方から相手方に渡す金銭。契約の解除権を保留する効果のある手付を解約手付といい、交付者はこれを放棄して、また受領者はその倍額を償還して契約を解除することができる。

そしてこの手付金には次の3種類がありますが、中古車の購入においては①の解約手付が該当しますので覚えておく方が良いでしょう。あとの2つについては念のため頭にいれておきましょう。

  • ①解約手付
  • ②違約手付
  • ③証約手付

①解約手付とは

買い手側の手付金と売り手側の手付金の2つがあります。

  • 買い手側は既に支払った手付金を放棄し売り手側に返還を求めないこと
  • 売り手側は既に受け取った手付金の倍額を書いて側に返すことによって売買契約を解除することができる

つまり、購入者は中古車を買う際に手付金を渡すと戻ってこないということになります。

ただしその手付金は売り手側から購入する場合にはそのまま支払い金額に反映されることになります。

それから、売り手側がなんらかの都合でキャンセルする際には手付金の倍の金額を支払うことで売買契約を解除できるというものです。

②違約手付とは

例えば買い手が違約手付として1万円を交付した時に書いて側に代金支払い義務の不履行が発生すればその1万円は没収されます。

また、反対に売り手に債務不履行があれば買い手に2倍の2万円を償還しなければならないこととなっています。

③証約手付

売買契約の交渉をするなかでどの時点で契約成立したのかが分かりにくい場合に、契約の成立を証明するために交付されるのが証約手付になります。

上記の②と③は主に不動産販売などで使われる手付の一種です。

さらに申込証拠金というのもありますので次で触れておきます。

申込証拠金とは?手付金との違い

これは稀に中古車でもあるかもしれませんが、具体的には手付金と混同されて使われるケースがありますので念のため覚えておくと良いでしょう。

申込証拠金は、中古車を購入する前に購入の意思がある証拠として売り手側に支払うお金です。

それによって他の買い手に対して優先的に売買交渉を進めてもらうことができます。また、契約が成立しなかった時には返還されます。

冒頭に挙げた申込金と似ていますが、申込金の金額が少なすぎた場合には売り手が買い手を選定することができるためこのように申込証拠金というものがでてきたと考えられます。

中古車の手付金は返金されない

返金

手付金は契約が決まった際に契約を証明するために支払うお金になります。契約自体をキャンセルすることはできますがその際に手付金は返金されません。

中古車販売店は、手付金の金額を使って中古車のセリ市場であるオートオークションなどで仕入れを行います。そのための資金源になるのが手付金であって、その手付金は購入者から受け取った時点で返さなくて良いお金ということになります。

手付金の金額は?

手付金の金額は、車両価格の10%〜20%程度と言われています。これは販売店によって異なります。

とはいえ、高級車などは価格が高いため、金額としては、5万円〜10万円が妥当と考えた方が良いかもしれません。手付金の金額は販売店舗へ聞いておきましょう。

意外とお得かもしれない手付金

前述したように手付金は、契約を解除する場合には戻ってこないお金です。ただ、手付金がない中古車販売店なども多くあります。

店舗にもよりますが契約が成立した後に、キャンセルをした場合には、車体金額の30%程度のキャンセル料がかかると言われています。 それと比較すれば、手付金は契約成立後でも10%〜20%だとするならば安いとも考えられます。

手付金の例ではありませんが、中古車の契約成立後にキャンセルをしたい場合には、中古車のクーリングオフは不可能!キャンセルするための知識でも解説をしていますのでご覧ください。

中古車の手付金まとめ

手付金

いかがでしたでしょうか。

今回は中古車の手付金とはなにか?について解説してきました。

1点重要なことがありまして、この手付金という言葉の定義があいまいになっています。この定義について販売者や購入者がみな同じ理解でない場合があるということです。

そのため、中古車販売店などに手付金をお支払いくださいと言われた際には、上記で解説したように、返金されない手付金のことなのか?もしくは申込金のことを指すのかなど口頭や書面で確認した上で支払いを決定しましょう。

また、車を買います!というのは口頭ですが契約になりますが言った言わないのトラブルに発展します。書面にサインをするということは売買契約が成立した証拠となりますので十分に理解した上で購入をすすめましょう。

おすすめカー用品や便利グッズをご紹介!

プリウス

この記事の作者に
いいねしてあげよう!

Copyrights(c)2019 pythons. All rights reserved